【副業】WIZARDS(ウィザーズ) は詐欺?稼げる?その概要や口コミ・評判を徹底チェック!

副業

こんにちは田中です!

今回ご紹介する情報商材はこちら、「WIZARDS」(ウィザーズ)です。

「スマホ時代の新方式お小遣い稼ぎ」を掲げている情報商材は、通知を受け取って案内に従うだけで、3万円、5万円、9万円とどんどん増えていくとのこと。

毎日数万円を地道に稼げる通知が届くというこちらの情報について、果たして本当に稼げるのかや、稼げるのであれば何をするのかなどを調査してみました。

WIZARDS(ウィザーズ) Sとは

まずはWIZARDSのLP(ランディングページ)をチェックしてみるとしましょう。

「スマホ時代の新方式お小遣い稼ぎ」をキャッチフレーズに、毎日数万円を地道に稼げる不労所得のための通知がスマホに送られてくるとのこと。

しかしその情報は先着100名限定とのこと。

調査した際にアクセスすると、なんと残り参加枠が1名でした。

WIZARDS2

「残り1名」と聞くと何となくプレッシャーがかかりますね。

また、WIZARDSのLPには実際にお金を稼いでいるという口コミ・体験談も掲載されています。

WIZARDS2

WIZARDS2

かなり稼がれていることが分かります。

  • LINEに友達登録
  • 案内を見る
  • 初めてお金が増える

しかもこの3つの簡単なステップで毎日数万円の収入を得られるとのこと。

もしもこれらの情報が全て真実であればとても魅力的な情報ですね。

特定商取引法に基づく表記をチェック

果たして本当にWIZARDSが信頼できる情報なのか。

判断材料の一つ、特定商取引法に基づく表記をチェックしてみました。

WIZARDS2

会社名、住所、電話番号がありません。

さらには販売価格が0円(無料メルマガ配信)となっているので、オプトインアフィリエイトの可能性が高まりましたね。

また、「info☆third-pg.jp」と記載されているメールアドレスですが、こちらも見覚えがあります。

ということで調査してみたところ、

WIZARDS2

WIZARDS2

一体、いくつの情報商材のメールアドレスに使われているのでしょうか(笑)

既にこの時点であまり信頼できない情報商材であることが見えてきましたね。

WIZATRDSに登録してみた

既にこの時点で怪しいと言わざるを得ないWIZATRDSですが、とりあえず登録してみました。

メールアドレス入力後にLINE登録となるのですが、メールアドレスに関しては適当で問題ありませんでした。

そして表示されたQRコードを読み込むと下記のアカウントが表示されました。

WIZARDS2

友達登録してトークを覗いてみました。

WIZARDS2

先のLPと同じものですね。

他にも下記のようなトークがありました。

WIZARDS2

この時点でオプトインアフィリエイトと考えてよさそうです。

とりあえずトーク内に用意されていたリンクをすべてタップしてみました。

WIZARDS2

WIZARDS2

いずれも異なる情報商材へのリンクでした。

ということで、WIZATRDSはオプトインアフィリエイトだと判断してよさそうです。

WIZARDS(ウィザーズ) はオプトインアフィリエイト

WIZATRDSはオプトインアフィリエイトでした。

オプトインアフィリエイトの情報商材は増えていますが、WIZATRDSに関しては多くの情報商材をリリースしています。

それだけ多くの情報商材を量産しているのは、個人ではなく組織的なものである可能性もあります。

いわゆる詐欺グループ…は言い過ぎですが、情報商材グループを結成し、多くの情報商材をリリースして商売しているグループですね。

もしもですが、本当にLPにあるように稼げる情報であれば、何個も量産する必要などありません。

大量に情報商材を作成しているという事実が、怪しさを増幅させています。

また、他の情報商材が稼げるものであれば信頼性も高まるのですが、先のメールアドレスの検索で出てきた情報商材は、いずれも信ぴょう性が低く、再現性の低い詐欺的な情報商材ばかりです。

WIZATRDSはそのような業者がリリースしている情報商材なのです。

「WIZATRDSだけはまともで稼げる情報商材」である可能性の方が低いのではないでしょうか。

まだまだ量産される可能性がある

既に多くの情報商材を量産しているWIZATRDS運営ですが、今後もさらに大量生産される可能性があります。

それはWIZATRDSのアドレスにあります。

https://third-pg.jp/lp/wizards_lp/index.html

上記がWIZATRDSのアドレスですが、トップページを下の階層に作っています。

本来、webサイトは集客・SEOやその後のサイト展開を考え、上記であれば

https://third-pg.jp/

にサイトを作成します。

しかし敢えて下の階層にサイトを作成しているのは、TOPにサイトを作成しては、量産ができないからなのでしょう。

実際、先にご紹介した「同じメールアドレスの情報商材」の一つであるCLOVER。

そのアドレスは下記です。

https://third-pg.jp/lp/clover_lp01/index.html

このように、ドメインは同じで、下にカテゴリを作成してそこと疑似的にTOPページにしているのです。

つまり今後、
https://third-pg.jp/

から始まるアドレスの情報商材は、全て今回のWIZARDSを作成している情報商材グループがリリースする情報商材なので注意しておきましょう。

WIZARDS(ウィザーズ) まとめ

WIZARDSはオプトインアフィリエイトでした。

さらには情報商材を大量生産しているグループのものです。

稼げない情報商材はもちろんですが、このようなグループにお金を落としてしまうと、さらに悪質な情報商材が大量に生まれることになりますのでスルーしましょう。

じゃあ世の中には、本当に稼ぐことができる副業はあるのか?

こういった悪質なものばかりで稼ぐことは出来ないのではないか?

といった不安や悩みを抱かれている方も、もしかしたらいらっしゃるかもしれません。

確かにネット上などに出回っているものの多くは悪質なものである可能性が高いです。

その中から正しい情報を得るということは非常に難しい。

ならば、手っ取り早くその道のプロに聞いてしまった方が早いでしょう。

手っ取り早く始められる副業が知りたい。

副業を始めたいと考えている。

正しい情報がわからない。

など、お悩みの方はぜひ一度LINEでご連絡を。

いつでもお待ちしていますからね!

それではまた次の記事でお会いしましょう。

タイトルとURLをコピーしました