ナスシステム(NASシステム)は詐欺?稼げる?概要や口コミ・評判を徹底チェック!

副業

LINE登録

みなさんこんにちは!たなかです!
ナスシステム(NASシステム)は株式会社ADOLOGIが提供するネットショップ運営システムです。利益率が20%を目指せる収益性の高いシステムとのことですが、実際のところどうなのかはかなり気になるところですよね。

この手の商材は悪質な詐欺だったりすることも多いため、心配だという方も多いでしょう。そこで今回はナスシステムがどのような商材なのか、そして稼げるのか、詐欺ではないのかなどについて解説していきます。

運営会社の情報などについてもお伝えしていますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

ナスシステムは詐欺?稼げない?

まず気になるのはナスシステムが詐欺かどうかという点です。これについて今回調査したところ、詐欺の可能性がないとは言い切れないと感じました。明確に詐欺と確定したわけではないものの、契約をして利益を出ているという人はいない恐れがあります。

あまりに都合の良い文言ばかりで案内されているため、誇大広告とも言えるでしょう。口コミ・評判も悪く、すでに契約した人たちによって集団訴訟の動きもあるようです。他にも個人情報漏洩などのリスクもあるため、利用はおすすめしません。

また、本格的な利用には高額な費用がかかるようなので、慎重に判断するようにしましょう。

月々約60,000円〜となっており、かなり高額な商材です。年間にすると72万円以上というとんでもない金額なので、注意しましょう。

ナスシステムの概要

ナスシステムは別名「自動ECシステム」と呼ばれ、輸出物販を自動化するためのシステムとのこと。在庫を持たずに自動で商品が売れるため、低リスクで高利益率なビジネスモデルだとして紹介されています。

主にAmazonを利用した物販のようですが、実際在庫を持たずに商品を自動で販売できるかどうかは微妙なところです。在庫を持たないことは購入者からのクレームにつながる可能性も高いでしょう。

Amazonで無在庫販売が禁止されているわけではありませんが、購入された後に仕入れがなかなかできずに発送が遅れたり、注文をキャンセルせざるを得ない状況になることもあるからです。

無在庫で商品を売るためには大量の出品登録が必要になるため管理の手間も非常にかかり、とても現実的な仕組みとは思えません。

「自動化」「1日30分」「無在庫」など簡単にできそうなフレーズで商材へと勧誘していますが、その実態についてはかなり怪しいところでしょう。

あくまで予想の範囲ですが、契約金以上の利益を上げるのは難易度が極めて高いです。

特商法の表記から、運営会社は「株式会社ADOLOGI」であることがわかります。

しっかりと法人登記はされているようで、平成27年に設立した企業ですね。

過去には事務所や会社名を変えているようですが、一体なぜでしょうか。

気になって昔の社名で調査をしてみると、驚きの情報が見つかりました。

アドフェリック(社名変更の可能性あり)の、

千葉陽平

東岱広直

栗原徹矢

田中義一

は詐欺師の可能性がありますので十分にご注意ください。

アドフェリック 千葉陽平 東岱広直 栗原徹矢 田中義一 詐欺師?

どうやら前の会社でも悪質な物販商材を販売していたようで、その勧誘手口や商材などは非常に詐欺的なものであったようです。これでは住所や会社名をコロコロと変えているのも少し怪しさを感じますね。

とても信頼できるような会社ではなく、過去にも悪質な商材を販売していたということがわかりました。

ナスシステムを申し込みするとどうなる?

公式サイトから申し込みボタンをクリックすると、WEB説明会への登録を促されます。登録では日程、氏名、メールアドレス、電話番号の入力が必要になります。

このような悪質な業者に個人情報を渡してしまうと、悪用されるリスクもあります。一度電話番号を知られたばかりに知らないところからの電話が増えるというのはよくあるケースなので、くれぐれも注意しましょう。

またWEB説明会はZoomにて開催されています。ビジネスの詳細や仕組みについて説明会で教えるなどと案内しておきながら、実際はかなり曖昧な内容となっており、再現性については確認できません。

実績も説明も不十分なため、申し込みは避けた方が良いでしょう。

ナスシステムの評判は悪い?

ナスシステム契約者からの評判は非常に悪く、集団訴訟の動きもあります。下記は実際に掲示板に掲載されている口コミなので、ぜひ参考にしてみてください。

アドロギ(アドロジ)について

1、売り上げに繋がる、セミナーや勉強会は行うのでやる気にはなる

2、在庫管理が悪くてせっかく売れ出した商品も在庫切ればかり起こして最終的に仕入れがストップする

3、自社でも出品しているし他にも同業者が多く、被る商品が多い 月に1個出品できたらよい程度

4、中にはリサーチした商品を色々理由付けて出品させずに、自社で販売して設けている。(沢山の自社アカウントをいろいろな名前で持っている)

4、集計に偽りが多い。保証といいながら、保証されていないし、広告費を使い過ぎる

5、リサーチの段階では30%以下の商品しか出品できないが、集計では原価が50%超えるなど仕入れの実態が分からない、見せてくれない

6、方針がコロコロ変わり、リサーチして出品できる商品を見つけるのが本当に大変

7、扱うのは中国商品なので、本当にお客からのクレームが多く、返品が多い

8、正直どんなに良い商品をみつけても、売れるようにできる専門家とは思えない、在庫管理ができないこと、商品ページの作り込みが適当な事、出品の数に制限を設けている事

9、アメリカ輸入販売ではせどりという手法を使うが、アマゾンはせどりにとても厳しいので、アカウントが停止されたらゲームオーバーです

10、日本のせどりは、配送に時間がかかるなどでクレームが多く個客対応が大変。悪評がついて売れないアカウントになる

ここまでメンバーの声をいくつか記載しました

もしアドロギでビジネスしている人がいたら、集計など調査すればすぐ実態が分かります

もう少し人数を集めて、フランチャイズ協会並びに関係各所へ相談を依頼しようと考えています

同じような方がいれば是非声を上げていただければ。

​詐欺.info「フランチャイズのアドロジ ADOLOGI 口コミ」

 2021年の4月から契約してます。

3つのアマゾンアカウントで出品を開始しましたが、出品数が5000を超えてくると、権利侵害の嵐。

契約の説明になかったことで、数万の出品をするとどれだけ権利侵害が来るのかと。

権利侵害が来て謝罪メールを送っての繰り返し。

キリがありませんし、これでいつアマゾンアカウントが停止されてもおかしくない。

しかも、1万点の商品を出品しても全く売れない。

契約金は250万円で12ヶ月の分割をしているので、毎月約27万円の赤字。

集団訴訟も悪くないと思っています。

同志がいましたら、集団訴訟しましょう。

​​詐欺.info「フランチャイズのアドロジ ADOLOGI 口コミ」

 私も2万点以上出品し、利益幅も最低限にしていますが全く売れる気配がありません。

さすがにシステムに原因(欠陥)があるとしか考えられません。

訴訟等の動きがあれば教えていただき、共闘していければと思います。

​詐欺.info「フランチャイズのアドロジ ADOLOGI 口コミ」

本記事では3件のみ取り上げましたが、他にも悪評が多く存在しました。1年間利用して1円も稼げなかったというケースもあり、実際に利用した人の声なので信憑性が高いです。

このような点からも、やはり利用は控えておいた方が良いでしょう。

まとめ

今回はナスシステムを調査し、その実態をまとめました。繰り返しですが、ナスシステムは詐欺の可能性もないとは言い切れない危険な商材です。数百万単位の契約金がかかる割には利益が出ず、ネットショップにてクレームも多数寄せられている状態です。

運営はこのシステムを販売して儲けているだけであり、実際にこのシステムが稼げる可能性は極めて低いでしょう。そもそもそんな儲かるシステムがあるなら、運営が自分で利用すれば良いだけの話ですからね。

口コミ評判が非常に悪い商材なので、利用は控えた方が良いでしょう。

タイトルとURLをコピーしました