在庫を持たない全く新しいネット物販 小池ノブは詐欺?稼げる?概要や口コミ・評判を徹底チェック!

副業

LINE登録

皆さんこんにちは!たなかです!

今回ご紹介する情報商材はこちら、「在庫を持たない全く新しいネット物販」です。小池ノブ氏が提供しているネット物販のマンツーマン集中講座とのこと。資金0円、1日30分で行えるとのことですが、残念ながらおすすめできない情報ですね。

なぜ在庫を持たない全く新しいネット物販がおすすめできないのか、調査レポートと共にご覧ください。

 

在庫を持たない全く新しいネット物販とは?概要をチェック

 

まずは在庫を持たない全く新しいネット物販が何を謳っているのか、概要を把握すべくLP(ランディングページ)からチェックしてみるとしましょう。

初心者でも完全在宅が可能になる無料動画講座を公開中とのことで、登録することでPC・スマホで参加できる無料動画講座を視聴できるようになるとのこと。

ただし、定員に達し次第応募は終了との文言もあります。

特徴として、

 

  • リサーチの必要がない
  • 商品の仕入れ資金0
  • PC・スマホ知識なくても簡単

 

との文言があります。

 

「弊社」とありますが、会社組織なんですかね?独自に開発したシステムのおかげでリサーチ不要。

在庫を持たない無在庫型なのでノーリスク。さらには最新の自動化システムが採用されていることから、PC・スマホ知識がないとしても問題ないとのこと。

LPには実際に在庫を持たない全く新しいネット物販で稼いだ人の声も掲載されています。

 

このように、多くの成功者をもたらしている在庫を持たない全く新しいネット物販の責任者?が小池ノブ氏です。

物販歴8年、オリジナルのシステムを開発したとのことで、現在ではECサイト運営コンサルタントとしてシステム開発や講師を務めているとのこと。

 

イラストのみで、実際の画像はありませんね。

いずれにせよ、気になるのであれば登録してくれとのことです。

 

特定商取引法に基づく表記

 

在庫を持たない全く新しいネット物販には特定商取引法に基づく表記が用意されているので見てみるとしましょう。

 

IP電話にGメールアドレス。

信頼性は低いですね。さらには「本商品に示された表現や再現性には個人差があり、必ずしも利益や効果を保証したものではございません」との文言。

つまり、LPの言葉を鵜呑みにしないでということですね。

いろいろと主張なされていましたが、個人差があるので絶対に稼げるとは言えないよと。

一応住所として記載されている福岡県福岡市南区井尻2-35-12もチェックしてみました。

 

こちらのようですね。

賃貸情報も見つけました。

どうやらすべてワンルームのようですね。

 

画像:ホームズ(https://www.homes.co.jp/archive/b-267047/)

 

注目すべきは参考家賃です。

20,000円を切っていますね。安いということを言いたいのではなく、LPにあったような2020年から毎年年商2億円を維持しているコンサルタントが住む場所なのかという疑問ですね。

在宅なので駅から遠くてもよいんでしょうけど。まぁ金銭感覚は人それぞれの価値観がある部分ではありますが、単純に年商2億円の人が住むのかなという疑問のある物件ですね。

このような点も含めて、怪しいと言わざるを得ません。

 

在庫を持たない全く新しいネット物販に登録してみた

 

既に怪しい雰囲気がありますが、在庫を持たない全く新しいネット物販に登録してみるとしましょう。

まずはLPのボタンをタップ。すると、QRコードが表示されたので読み込んでみたところ、下記のアカウントが表示されました。

 

既に1000人以上の登録者がいますね。

早速友達登録してトークを覗いてみました。


 

アンケートがありました。

とりあえず答えてみました。

 

特典を受け取れるとのこと。

 

いろいろな特典が用意されていますね。

 

さらにはまたまたLINE登録を促されます。

 

先程とは異なるアカウントのようですね。

スタンプかメッセージとのことなのでスタンプを送ってみました。

 

しかしこちらは30分経過しても何も反応がありませんでした。

 

こちらにリンクがあるのでタップしてみました。

すると、異なるLPにアクセスできました。

そこには動画がありますね。

 

こちらはこれまでのLPよりは少し具体的な事がありますね。

ただ、基本的には「無在庫でこんなに稼いでいる人がいますよ」なものです。

そして最下部には特典受け取りのためのメールアドレスの入力フォームが用意されていました。

 

実はこの小池ノブ氏、過去に「YAHOO Norisk Company(ヤフーノーリスクカンパニー)」というものを手掛けているのですが、中身がそっくりです。

つまり、焼き直しの可能性が高いです。

ちなみにYAHOO Norisk Company(ヤフーノーリスクカンパニー)も無在庫転売で、最終的には248,000円で売り出すものでした。さらには別途システム利用料として33,000円と、かなり高額なバックエンドでした。

つまり、在庫を持たない全く新しいネット物販もいずれ高額なバックエンドが待っているプロダクトローンチだと考えることができます。

 

在庫を持たない全く新しいネット物販はプロダクトローンチ

 

ということで、在庫を持たない全く新しいネット物販がプロダクトローンチでしょう。

そもそも、焼き直しでありながら「全く新しい」と銘打っている時点で怪しいですよね。だって全く新しいものではないんですから(笑)

そもそも論ですが、本当に自信があるなら初めから価格を出せばよいんです。

さらに言えば、イラストアイコンなんて使用せずに堂々と顔を見せればよいんですよね。

でもそれをしない。

実際にはお金がかかることを隠して引っ張り、最終的には金銭を提示する。もちろん強制的に買わせるといったことはありませんけど、この手法に引っ掛かる人を待っているってことでしょうね。

詐欺の格言として「99人に馬鹿にされても1人を騙せればよい」というものがあります。多くの人から「おかしな情報商材」だと思われても、1人でも引っ掛ければよいんです。

仮に以前にリリースしていたYAHOO Norisk Company(ヤフーノーリスクカンパニー)と同様の価格で提供しているのであれば1人の申し込み者が出ればそれだけでおよそ30万円の利益になるんです。

サイト構築だとか、過去の焼き直しなのでそこまでお金はかかっていないでしょう。それだけで大きな利益が期待できるんです。

これらの事情から、在庫を持たない全く新しいネット物販はスルーでよいでしょうね。

むしろ申し込む必要が一切感じられないものです。

 

在庫を持たない全く新しいネット物販まとめ

 

結局は悪質なプロダクトローンチの焼き直しでしかなかった在庫を持たない全く新しいネット物販。

当然申し込む必要性など一切ありませんのでスルーしておきましょう。

興味を持ったところで待っているのは高額での案内です。

そもそも、LPに記載されていることは「個人差」とのことなので、真に受ける必要もありません。スルーしておきましょう。

 

タイトルとURLをコピーしました