「グランドクロス(Grand Cross)」は詐欺?稼げる?「金子哲也・加藤行俊・Ryo」は怪しい?概要や口コミ・評判を徹底チェック!

副業

LINE登録

皆さんこんにちは!たなかです!

グランドクロス(Grand Cross)は、「世界最高峰のFXマスターアカデミー」と謳っている怪しい投資案件です。世界最高峰という割には知名度もなく、LP(ランディングページ)の内容も胡散臭いものばかりです。そこで本記事では、グランドクロス(Grand Cross)が一体どのようなサービスなのか、その実態を調査してみました。怪しいポイントについてもまとめていますので、もっと知りたい方は最後までご覧ください。

グランドクロス(Grand Cross)は危険な投資案件

結論ですが、グランドクロス(Grand Cross)は危険性の高い投資案件です。明確に詐欺とは言えないものの、この手のサービスでは最終的に高額費用を請求してくるケースが多くなっています。

LINE上ではプロダクトローンチのような動きがあるため、徐々に高額なバックエンド商材へと誘導される可能性が高いでしょう。主催人物や運営会社についても不審なので、利用は控えておいた方が良さそうです。

グランドクロス(Grand Cross)の概要

グランドクロス(Grand Cross)の概要について、まずはLP(ランディングページ)を調査しました。怪しい点がいくつもあるため、順番にお伝えしていきます。

半自動で稼げるFXシステム?


どうやらグランドクロス(Grand Cross)は、ほぼほったらかしで稼げる投資システムとなっているようです。「アカデミー」といったり、「システム」といったり、一体どちらが本当なのか曖昧ですよね。

海外の最新マーケット情報を独占入手し、プロのトレード戦略をマネすることで収益を上げていくようです。どうやら3人のプロトレーダーの手法をマネするようですが、なぜ運営はこのようなサービスを立ち上げたのでしょうか。

独占入手できるような情報と、プロトレーダーが3人もいるのであれば、運営自身で独占してトレードした方がよっぽどメリットは大きいはずです。もし仮にこのシステムが有料だとしても、わざわざ販売する意味がないですよね。

ということは、運営自身もFXで儲けられているかは怪しいような気がします。実際は販売利益が大半であり、あくまで誇大広告としてFXで稼げると謳っているのではないでしょうか。

金子哲也・加藤行俊・Ryoは怪しい?

3人のプロトレーダーについては、「金子哲也」「加藤行俊」「Ryo」という人物のようです。それぞれの人物を調査してみると、3人ともLP(ランディングページ)に記載されているような素晴らしい人物とはかけ離れていることが分かりました。

金子哲也の経歴

金子哲也は過去に「億万長者2.0EVOLUTION」「億の破壊神『HADES(ハデス)』」などといったサービスを運営していることが分かりました。いずれも詐欺に近い内容となっており、参加費無料と謳っておきながら最終的に20〜30万円の費用を請求しているとのこと。

どうやら複数の怪しい案件に関わっているようなので、注意が必要な人物です。

加藤正俊の経歴

加藤正俊は過去に悪質な情報商材をいくつか出していることが判明しました。「復業物販アカデミー」など、転売や物販を中心とした高額情報商材を販売しているようです。ネット上には怪しい評判ばかりが目立つため、気をつけたほうが良さそうです。

Ryoの経歴

Ryoは過去に「Ryo’s system-2020- 」という詐欺サービスを提供していたようです。中には120万円支払って購入したのにFXで300万円を溶かしてしまったという方も。まったく儲かることのないシステムを「月利◯%」「月収◯万円」などと誇張して販売している悪質な人物です。

特商法の表記には「個人差がある」と記載


グランドクロス(Grand Cross)は、株式会社Works Agencyという企業によって運営されているようで、特商法の表記もしっかりと用意されていました。しかし気になるのが、「表現、及び商品に関する注意書き」です。

ここには、「本商品に示された表現の受け止め方には個人差があり、必ずしも利益や効果を保証したものではございません。」と明確に記載されていました。LP(ランディングページ)では、「マネするだけ」「半自動で」など誰でも稼げるような表現があるため、これでは完全に矛盾していますね。

LP(ランディングページ)では、明らかに誇大広告が使用されていることになります。

グランドクロス(Grand Cross)のLINE案内について

グランドクロス(Grand Cross)が危険な案件であることは明らかですが、LINEでどのような案内があるのかも気になるところです。LP(ランディングページ)から申し込みへ進むと、次のようなLINE公式アカウントへたどり着きます。

すると、さっそく下記のようなメッセージが届きました。

セールスレター+動画となっています。これは1本だけではなく、いくつかに渡って複数の動画やセールスレターが送られてくるような案内となっていました。

動画の内容については、例の金子氏がひたすら熱く語る内容となっており、その具体性はLP(ランディングページ)の内容とさほど変わりません。LINEに登録してもなお、サービスの実態が掴めないというわけですね。

また、このような案内の仕方は、「プロダクトローンチ」と呼ばれるものです。プロダクトローンチは情報商材販売などでよく使われるマーケティング手法であり、徐々に購買意欲を高めていくような案内を行うのが特徴です。

そして最後に待っているのは、「高額なバックエンド商材」というのがよくある流れとなります。グランドクロス(Grand Cross)についても、同様である可能性が高いでしょう。

グランドクロス(Grand Cross)の口コミ・評判

グランドクロス(Grand Cross)の口コミ・評判について各種SNSやGoogleで調べてみましたが、「実際に稼げた」「ほったらかしでできた」というような口コミ・評判は一つもありませんでした。むしろ目立っていたのは、下記のような悪い評判ばかりです。

  • 誇大広告を使用した危険案件
  • 運営している人物が怪しい
  • 利用しても稼げない
  • 高額な費用を請求される可能性がある

上記のような評判ばかりなので、信用するのは難しいでしょう。「利用してみたら儲かった」といった内容の口コミがあれば良いのですが、まったくそのようなことはありません。口コミや評判が悪いサービスは基本的におすすめできないため、ご注意ください。

まとめ

繰り返しですが、グランドクロス(Grand Cross)は最終的に高額費用を請求される危険案件である可能性が高いでしょう。根拠としては、下記のような特徴があげられます。

  • LP(ランディングページ)に誇大広告が多い
  • 3人のトレーダーは過去に詐欺案件を出している
  • LINE上でプロダクトローンチのような動きがある

上記3つの特徴から、高額なバックエンド商材があると予想されます。紹介されている3人の人物は過去にも同様の手口で20万、30万といった費用を請求していたようです。今回はLINEでの案内までしか調査できませんでしたが、この先へ進むのはかなり危険性が高いでしょう。利用はなるべく控えておくことをおすすめします。

最後までお読みいただきありがとうございます。

もしあなたが収入源を増やしたいと本気で考えていましたら、私のLINEを友達追加してみてください。

副業に関する確かな情報を発信していますので、きっと役に立てると思います。

もちろん気に入らなければブロックしていただいても構いません。

相談事などにも乗りますので、その際はメッセージを投げていただければと思います。

副業を始めて生活を一変させて行きましょう!

田中芳子でした。

LINE登録

副業
スマホ一台で稼ぐ時代。令和流ネットビジネス 
タイトルとURLをコピーしました