ファンファーレ(FANFARE)は詐欺?稼げる?その概要や口コミ・評判を徹底チェック!

副業

LINE登録

皆さんこんにちはたなかです!

ファンファーレ(FANFARE)は詐欺?稼げる?その概要や口コミ・評判を徹底チェック!

前回の調査では登録まで進めることができなかったFANFARE。

その後どうなっているのかとのリクエストが殺到していたのでさらに追跡レポートを行ってみました。

結局は登録できないファンファーレ(FANFARE)

とりあえず前回調査時同様のLPが健在だったファンファーレ(FANFARE)。

前回調査時同様、入力フォームにメールアドレスを入れてみましたが前回同様こちら。

結局、登録することはできませんでした。

プロダクトローンチらしいとの声は伝わってきているのですが、新規登録ができないのであれば警戒する必要もないですよね。

それにLPに登場していた藤沢琴音という方。

検索をかけてみてもやはりFANFAREに関するものばかりなんですよね(苦笑)

この経歴が事実であれば、お名前で検索を掛けたら立ち上げて成功したとされている事業について何らかの情報が出てきてもよさそうなんですよね。ただの個人投資家ではなく、「名高い」とか「評価が極めて高い」あるのであれば、他の情報が出てきてもおかしくないんですよ。

ましてやFANFAREに関しては前回調査が2022年の9月。

あれからおよそ半年が経過していますので、本当に投資かとしていろいろと活動しているのであれば、新たな情報があってもおかしくないんですけど、お名前で検索をかけてもFANFAREのことばかり。

つまり、FANFARE以外何もしていないんじゃないですかね?

あるいは実在しないかのいずれかなんじゃないかなと。

実在しない?藤沢琴音氏

FANFARE以外で何も検索にヒットしない藤沢琴音氏。

そういった人間を信じろと言われても難しいものですよね。

でも情報商材に限らず、ビジネスって文言だけじゃなくて「信頼できる相手なのか」も大切だと思うんですよ。

信頼のためにいろんな材料があるわけで。

でも藤沢琴音氏に関しては、信頼できる情報がないんですよね。

結局は登録もできない訳ですし、あまれい気にする必要はないとは思いますが、結局は信頼できないプロダクトローンチそのものでしかないってことですかね。

今回ご紹介する情報商材はこちら、「FANFARE」(ファンファーレ)です。

次世代型資産構築アプリとのことで、毎日最低1万円を完全自動で受け取ることができるようです。

もしもこれが事実であれば、なかなか魅力的な話ですが、果たして本当に毎日1万円を受け取ることはできるのか、受け取るためには何をするのか、副業に適しているのか等を調査してみましたのでご覧ください。

FANFAREとは?LPをチェック

まずはFANFAREのLP(ランディングページ)からチェックしてみるとしましょう。

「次世代型資産構築アプリ」にて毎日最低1万円を完全自動かつ完全無料で受け取ることができるとのこと。

さらに、期間限定でアプリをダウンロードすると給付金10万円と金の延べ棒5万円のプレゼントもあるようです。

では何をするのかといえば、アプリをダウンロードする「だけ」のようです。

知識、経験、才能、能力一切関係なく、実践者20名全員が毎日最低1万円を稼いでいるとのこと。

FANFARE2

このように、シンプルな流れで簡単にアプリをダウンロードできるようです。

また、LPには実践した方々の口コミも掲載されています。

FANFARE2

FANFARE2

このように、毎日1万円はおろか、それ以上の収入を得ていることが分かります。

そんなFANFAREを主宰しているのが藤沢琴音氏。

FANFARE2

素晴らしい実績をお持ちのようです。

それだけの実績があるならとGoogleにて「藤沢琴音」で検索を賭けてみたところ、FANFAREに関するものばかりで、実際に何をしたのかは検索できませんでした。

それだけの実績があるなら検索で出てきてもよさそうですけどね…。

いずれにせよ、FANFAREに参加するためには登録してからのようです。

特定商取引法に基づく表記をチェック

FANFAREは特定商取引法に基づく表記が用意されていますのでチェックしてみました。

FANFARE2

電話番号は携帯、メールアドレスはフリーメール。

「安心できる業者」だとは言い難いですね(苦笑)

とりあえず「スターフィールド合同会社」にて検索をかけてみました。

すると…

FANFARE2

様々な情報商材を手掛けている業者であることが分かります。

…この時点で怪しい業者なので手を出さない方が良い情報の雰囲気が漂ってきましたね…。

ちなみに住所として記載されている「東京都品川区西五反8-2-5ファインズ五反田ビル4F」は賃貸オフィスでした。

FANFAREに登録してみた

既に怪しい業者の情報商材であることが分かったFANFAREですが、実際に何をするのかを探るべく登録してみるとしましょう。

LPにメールアドレスを入力してみたところ…

FANFARE2

すると、どうやらFXを絡めたプロダクトローンチのようですね。

しかし不可解なのは、調査すると、会社名が「株式会社オーシャン・ファーム」で、住所が千葉県の佐倉となっていた時期もあるようです。

また、運営責任者も星野光哉や金子弘継だった時期もあるようですね。

つまり、特定商取引法に基づく表記をコロコロと変えています。

入金システムに登録する際のサポート、さらにはシステムセイキュリティ強化費名目で398,000円が必要なところ、98,000円でよかったとの文言もあります。

これらを踏まえると、登録する必要のない情報商材だと判断してよさそうです。

FANFAREはFXのプロダクトローンチ

ということで、FANFAREはFXを絡めたプロダクトローンチであることが分かりました。

FXは日本だけではなく海外でも行われているものです。

いわゆる「海外FX」と呼ばれているものは、日本の金融庁よりも緩いルールのところがあります。

そこでは、日本国内では認められていないハイレバレッジも提供されています。

一方で、海外サービスなので良く分からない人が多いのも事実。

そこに付け込み「手数料」や、あるいは「サポート」といった名目で費用を取るケースは多いです。

さらにはこれらを小出しにする点が悪質です。

独自調査で見かけた「398,000円」という金額は、いきなり提示されても誰も支払わないでしょう。

しかし、それまで時間をかけて散々「儲かる」「動き出さねければダメ」といった「暗示」にかけられているのです。

もちろん販売者側もそのような人間心理を理解したうえで実践していますので悪質です。

ちなみにプロダクトローンチに関しては消費者庁も注意喚起しています。

FANFARE2

画像参照:消費者庁(https://www.caa.go.jp/policies/policy/consumer_policy/information/pdf/consumer_policy_information_180706_0001.pdf

このように、動画や画像が全て真実ではないということです。

つまり、FANFAREのLPにて紹介されている「藤沢琴音」なる人物も、本当に藤沢琴音なのか、そして記載されているようなプロフィールなのかは、LPの文言通りとは言い切れない可能性があるということです。

FANFAREまとめ

FANFAREはFXのプロダクトローンチでした。

そもそも、本当に稼げるのであればわざわざ情報を小出しにしないですぐに表示すればよいだけの話です。

それを勿体ぶって後回しにしているのです。これだけでも悪質だと考えてよいでしょう。

ということで、FANFAREは登録する価値のない情報商材だと判断して良いでしょう。

最後までお読みいただきありがとうございます。

もしあなたが収入源を増やしたいと本気で考えていましたら、私のLINEを友達追加してみてください。

副業に関する確かな情報を発信していますので、きっと役に立てると思います。

もちろん気に入らなければブロックしていただいても構いません。

相談事などにも乗りますので、その際はメッセージを投げていただければと思います。

副業を始めて生活を一変させて行きましょう!

田中芳子でした。

LINE登録

副業
スマホ一台で稼ぐ時代。令和流ネットビジネス 
タイトルとURLをコピーしました