【副業】CARATは詐欺?稼げる?その概要や口コミ・評判を徹底チェック!

副業

LINE登録

皆さんこんにちはたなかです!

今回ご紹介する情報商材はこちら、「CARAT」です。

リスクゼロ、誰もがラクラク毎日2万円~10万円稼げるメソッドを持っているとのことで、ピッタリな副業で稼ぎましょうとのこと。

副業で毎日2万円以上稼げればいろいろできることが増える人も多いのではないでしょうか。

むしろ本業として取り組んでも良いレベルですね。

そこでCARATが本当に稼げるのか、稼げるのであれば何をするのかなどを調査してみました。

CARATのLPをチェック

まずはCARATのLP(ランディングページ)からチェックしてみるとしましょう。

誰もがラクラク、驚く程簡単に毎日2万円~10万円稼げる最新メソッドがあるようで、すぐにでも利益ゲットできるようです。

  • リスクゼロ
  • スキマ時間で完結
  • クイックスタート
  • 初心者大歓迎

といった特徴に、興味を持つ人も多いかもしれません。

空いた時間で稼げるとのことで、場所を問わないので通勤時間、就寝前、昼休みなどにSNSを見る感覚で稼げるようです。

AIを駆使した最新システムによって継続性もあることから、月収100万円をめざすこともできるとアナウンスされています。

収入までの流れとしては

  • 専用LINEに登録
  • 送られてくる特別情報から自分に最適なものを選ぶ
  • 報酬を受け取る

この流れで、最短翌日入金も可能のようです。

副業ランキング1位で、CARATが手に入るのは「今だけ」と銘打たれています。

これらが全て事実であればなかなかそそられる情報ではありますね。

特定商取引法に基づく表記をチェック

果たしてCARATは誰が発信している情報なのかをチェックすべく、特定商取引法に基づく表記を見てみるとしましょう。

…と思ったのですが、残念ながらCARATには特定商取引法に基づく表記が用意されていませんでした。

これでは誰が発信している情報か分かりません。そもそもWEB上でこのようなビジネスを行うのであれば特定商取引法に基づく表記の設置はルールです。

つまり、CARATはルール違反をしている業者となります。

そしてこの時点で、オプトインアフィリエイトの可能性が高まりましたね。

オプトインアフィリエイト業者の場合、「紹介しているだけだからビジネスではない」との理屈で特定商取引法に基づく表記を用意しないケースが多いので。

CARATのおかしなところ

先ほどざっくりとLPを紹介しましたが、おかしな点があります。

それは副業ランキングです。

CARAT2

このように、「堂々の第一位」と記載されていますが、どのランキングなのか記載がありません。

この点のアンケート・ランキングは、いつどこで誰を対象にした者なのかを記載するルールとなっています。

しかしCARATにはそれらが見当たりません。

特定商取引法に基づく表記もないことから、「本当に第一位なのか」という疑問もわきます。

CARATに登録してみた

既にこの時点で怪しい部分が目立つCARATですが、何をするのか実際に登録して調査してみました。

LPに用意されている登録ボタンをタップするとQRコードが表示されたので読み込んでみました。

すると、下記のアカウントが表示されました。

CARAT2

まだ友達が13人です。

始めたばかりなのでしょうか?

とりあえず友達追加してトークを覗いてみました。

CARAT2

見慣れたテンプレートですね(苦笑)

ということで、この時点でCARATはオプトインアフィリエイトだと判断してよさそうです。

一応サポートを追加、ボーナスを追加のそれぞれをタップしてみました。

まずはサポートを追加から。

CARAT2

よくある鼻から下の女性のアイコン。

これもオプトインアフィリエイトの定番ですね(笑)

こちらも友達追加してトークを覗いてみました。

CARAT2

ピン留めしてくれと。

次はボーナスを追加をタップしてみました。

CARAT2

初めに表示されたLINEアカウントに少し加工されたアイコン。

これもオプトインアフィリエイトの定番ですね。

こちらも友達追加してトークを覗いてみました。

CARAT2

テンプレートそのものですね。

ということで、CARATはオプトインアフィリエイトだと判断してよいでしょう。

CARATはオプトインアフィリエイト

様々な文言が駆使されていますが、CARATは結局はオプトインアフィリエイトでした。

また、ドメインから判断するに

PLAN100

リッチアメジスト

と同じ業者によるオプトインアフィリエイトですね。

もちろんこれらの情報商材もオプトインアフィリエイトでした。

そもそもLINEではオプトインアフィリエイトが禁止されていますので、ここでもルール違反が見られることになります。

では実際に稼げるのかといえば、結局は稼げない情報が送られてくるだけです。

CARAT2

このように、調査アカウントには連日多くの情報が送られてきます。

よくみると文言が似ているものがあるので、結局のところ、「出所」は同じなのでしょう。

CARAT2

上記など分かりやすいのではないでしょうか。

同じ時間に、同じようなアイコンから同じメッセージが届いています。

つまるところ、厳選された情報って訳でもなさそうですね(笑)

CARATまとめ

CARATはよくある大量生産オプトインアフィリエイトでした。

100歩譲ってオプトインアフィリエイトを実践して本当に稼げるのであればまだしも、結局は稼げない情報や、情報商材を装った個人情報収集目的のトークばかりが送られてくるだけ。

登録する必要などない、スルー推奨の情報ばかりなので、CARATももちろんスルー推奨の情報です。

タイトルとURLをコピーしました